テキスタイルデザイン

桃の花揺れる頃

「桃の花が咲き乱れている。
その下を流れる川の水も徐々に温かくなり
藻の中を魚が元気に泳ぎ始める。
―冬を越え春がやってきた。」
その情景を染め上げました。

振袖には、そんなあたたかく希望にあふれ、
生命力に満ちている春のように、
成人を迎えてほしいという意味をこめています。

製作年:2006年9月

ブログ記事一覧