紅型教室 中級A

古典紅型のデザインを用いて、型紙作りから配色まで学びます。

内容について

料金

中級A 32,000円
中級Aロング 34,000円
中級Aロング連続 36,000円

内容
  • 古典紅型のデザインや配色を本格的に学びます
  • 3段階に分かれ、段階を追って難しい作品作りにチャレンジすることができます
アイテム タペストリー・テーブルセンター・エプロン・暖簾・額絵・半幅帯・名古屋帯
受講回数 中級A 8回 / 中級Aロング 10回 / 中級Aロング連続 10回

カリキュラム例

1
デザイン
見本の古典柄から1つ選び、型紙に下絵を写します。
2
彫り
型紙をデザインカッターで彫ります(その後の彫りは宿題)。
3
紗張り
人工漆を使い、型紙に紗を張ります。
4
型置き
糊を使い、型紙の柄を布に写し取ります。その後糊が乾いたら地入れ。
5
染め(配色)
布に樹脂顔料を使い、染め(配色)していきます。
6
染め(隈取)
配色した上から隈取りを行っていきます。
7
洗い
染めた布を水に浸けて、糊を落としていきます。

各コースの詳しいカリキュラムはPDFをご覧ください。

ブログ記事一覧